ピカールで電卓を磨く

カテゴリ:
20180614-R0039168
かれこれ20年ぐらいのおつき合いのSHARP EL-G36という簿記電卓
最初に買ったのはこの前の型のEL-G35でそちらもまだ現役
電池の交換するついでに、隅々までピカピカにしてみた。

大原簿記では、カチャカチャカチャカチャ
それはもう親のカタキのように叩きまくってましたが、
最近はPCやらスマホやらでめっきり出番が随分減りました。

PIKALって凄いなあ。すごいピカピカになる。

カテゴリ:
近日予定--------------------------------
H30.6.26相続・贈与の重要ポイント 南都銀行上市支店
H30.6.26相続・贈与の重要ポイント 南都銀行学園前支店
H30.6.21先を見据えた資産防衛セミナー~2022年生産緑地問題での正しい選択~
    積水ハウス㈱京滋奈シャーメゾン支店 協賛南都銀行西ノ京支店
H30.6.20相続・贈与の重要ポイント 南都銀行耳成支店

過去の履歴-------------------------------
H30.6.13相続・贈与の重要ポイント 南都銀行本店
H30.6.4相続・贈与の重要ポイント 南都銀行榛原支店
H30.3.26相続・贈与の重要ポイント 南都銀行香芝支店
H30.1.30税理士から見た相続・贈与の最新状況 南都銀行二上支店
H29.12.26相続税対策としての生前贈与について 南都銀行富雄支店
H29.3.22平成29年度の税制改正と相続税制改正後の動向について 南都銀行西大寺支店
H28.8.1見直そうあなたの相続対策 南都銀行石切支店
H28.7.20見直そうあなたの相続対策 南都銀行桜井支店
H26.11.30シニア世代に向けた相続税贈与税の基礎知識 サザンヒルズシニアクラブ
H26.11.11生前贈与について 南都銀行元町出張所 生駒まちゼミ
H26.7.6相続税対策としての生前贈与の注意点 奈良県図書情報館
H26.7.3相続対策セミナー 日本生命学園前営業部
H26.2.19 葬儀費用と相続について 公益社合同葬セミナー 公益社枚方会館
H25.10.26 間違った相続対策をしていませんか 南都銀行エルプラザ西大寺
H25.9.20 相続税増税に備える節税対策総点検
H25.8.20 知らないと損する相続と税金の話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H25.7.27税制改正とこれからの相続対策 りそな銀行 学園前支店
H25.7.9 知らないと損する相続と税金の話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H25.5.20知らないと損する相続と税金の話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H25.4.10知らないと損する相続と税金の話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H25.2.7争族にならない遺言書の書き方 ひふみ苑天満橋
H25.2.7相続税の改正とその影響 ひふみ苑天満橋
H25.2.5相続セミナー 相続税の改正と今後の相続対策 日本生命 学園前営業部
H25.1.31相続税の改正とその影響 ひふみ苑天満橋
H25.1.19見直そう!あなたの相続対策~間違った相続対策をしていませんか? 南都銀行 橿原支店
H24.12.18税制改正動向と相続税対策の注意点 みずほ銀行 学園前支店
H24.10.20住宅購入についての優遇税制の概要 南都銀行 橿原支店
H24.8.27相続セミナー 税制改正の動向と今後の相続対策 日本生命 学園前営業部
H24.6.27相続セミナー 税制改正の動向と今後の相続対策 日本生命 学園前営業部
H24.6.23不動産オーナーが知って得する最新税務 奈良市ならまちセンター
H24.5.23不動産活用による節税ワンポイントアドバイス 県立橿原文化会館
H24.5.11これからどうなる相続税~増税?その対策は?~ サンミット生駒・ザ・ゲート
H24.4.20~相続専門税理士が語る~ 知らないと損する相続と税金のお話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H24.4.7 これからの安全生活をしていくために~気付きと行動への第一歩~ 登美ケ丘公民館
H24.3.21~相続専門税理士が語る~ 知らないと損する相続と税金のお話 サンミット生駒・ザ・ゲート
H23.4.27相続セミナー もめる相続の現状と対応 日本生命 奈良支社
H22.11.27相続セミナー 斑鳩町内
H22.6.10「相続」が「争族」とならないためにできること 三笠公民館

安倍文珠院

相続税申告案件の打合せ現地調査のために桜井へ
安倍文珠院に駐車させていただいたので
打合せ終わってから参拝させてもらう
20180515-DSC00325
Wikipediaより

安倍文殊院(あべもんじゅいん)は奈良県桜井市にある華厳宗の寺院である。山号は安倍山。本尊は文殊菩薩。開基(創立者)は安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)である。切戸文殊(京都府宮津市)・亀岡文殊(山形県高畠町)とともに日本三文殊に数えられる。宗教法人としての公称は文殊院である。
大和七福八宝めぐり(三輪明神、長谷寺、信貴山朝護孫子寺、當麻寺中之坊、安倍文殊院、おふさ観音、談山神社、久米寺)の一つに数えられる。
大化の改新の時に左大臣として登用された安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)の氏寺として建立されたという。
・・・
当院では陰陽師・安倍晴明が陰陽道の修行をしたともいわれ、平成16年(2004年)には安倍晴明堂が建立されている。平成22年(2010年)には、安倍氏と関わりがあるとされる安倍晋三が「第90代内閣総理大臣 安倍晋三」名義で石塔を寄進している。
20180515-R0039080

20180515-R0039088

20180515-R0039073

20180515-R0039097

20180515-R0039093




このページのトップヘ

見出し画像
×